資格

2022年春季登録 競売不動産取扱主任者 登録手続き

2021年度 競売不動産取扱主任者試験に無事に合格したので、免許の登録手続きをしたいと思います。

手順を確認します。

 

※競売不動産取扱主任者とは……→→【いま注目の資格】競売不動産取扱主任者とは?試験概要は?

 

登録手続き

1.試験の合格効力

試験合格の効力は、試験合格年度以降も継続し、登録要件を満たす人は登録と主任者証の交付・受理が可能。

<次のいずれかに一つでも当てはまる人は登録することができません。>

  • 宅地建物取引士資格試験に合格していない人
  • 成年被後見人または、被保佐人
  • 禁固以上の刑に処され、刑の執行が完了または刑の執行を受けることがなくなった日から5年を経過していない人
  • 破産者で復権を得ていない人
  • 宅地建物取引業法の規定により宅地建物取引士としてすべき事務を禁止され、その禁止期間満了の日から5年が経過していない人

費用

登録講習受講料+登録・主任者証交付手数料

33,000円(税込)

※内訳(講習・講習教材費:16,500円+5年間登録料・主任者証発行手数料:16,500円)

 

受付期間

会場受講:2022年2月10日 必着

インターネット受講:2022年2月20日 消印有効

 

登録申請書類

  1. 有効期限内の宅地建物取引士証または、宅地建物取引士資格試験の合格証のコピー
  2. 登録申請日より3ヶ月以内に発行された住民票
  3. 写真(6ヶ月以内に撮影したもの)縦4.5㎝×横3.5㎝ 1枚

会場登録

【午前】
競売不動産の現状について
競売不動産を取り扱うための実践的な法律、実務。

 

【午後】
競売不動産を一般消費者へ紹介するための注意点と事業に組み入れるノウハウ
競売不動産の問い合わせ対応から、入札、落札、強制執行まで実務を交えてレクチャー

 

【主任者証交付】
講習終了後に主任者証を交付

 

会場スケジュール

2022年3月6日(日)大阪会場
2022年3月13日(日)東京会場

 

インターネット登録

インターネット登録は、講座動画を視聴後に課題を提出することで、主任者証の交付を受けることができる。

 

-資格

PAGE TOP

© 2022 アークエステートのBLOG Powered by STINGER